参考書や問題集を売るなら宅配買取がお得!

当サイトでは大学受験を終えた方や、大学生活で使用した参考書や教科書を打ちたい方や、一部の幼児~高校の教材を売りたい方に向けたサイトです。

宅配買取の注意点

参考書や問題集を高く買い取ってもらう為に知っておく事

更新日:

買取を希望する際に一番気になる事とは、やはり買取価格だと思います。

買取価格を少しでも高く見積もってもらうために知っておきたいポイントをまとめました。

 

最重要査定ポイントは「買い取ってもらいたい参考書や問題集」に需要があるのか?

 

参考書や問題集を高く買い取ってもらうには、世の中で買取商品に需要がなければいけません

どんなに新しい書籍でも、現在、そしてこれから需要が見込めるかどうかで、その書籍の買取価格はほぼ決まってしまいます。

よく言われるのが、新しい書籍は高く売れると言われますが、その書籍に人気度がない、もしくは見込めないのであれば、どんなに新しい書籍でも買取価格は低く設定される可能性が高いです。

ですが、新しい書籍は一般的に世の中に、まだ多く出回っていない為、希少価値が高い状態である為、発行したから日が浅いほど買取価格は高くなる可能性があります。

 

また、参考書や問題集の人気度を計る場合、その書籍を書いた人気予備校講師有名予備校の名が付いたテキストも高く買い取ってもらえるポイントです。

これは人気予備校講師や有名予備校というブランド力によって需要が高いと判断され、買取価格が高く設定されているからです。

 

他にも、現役の教師や講師達の間で評判のよい書籍に関しても高く買い取られるケースもあります。

絶版になってしまった参考書や問題集でも人気だった(あるいは、絶版後に人気が広まったケースもある。)書籍などは買取価格が高くなる要素の一つです。

 

他にも買取業者独自に様々な観点から「買取希望書籍」を査定するのですが、一般的な古本買取業者(大型古本業者)の場合、

ほとんどの書籍が買取金額をマニュアル化(買取価格設定)されており、本当は世の中では需要なあるものなのに買取価格が低く見積もられる場合もあります。

そういったケースに陥らない為にも、参考書や問題集を専門的に扱う買取業者で査定してもらう事をお勧めします。

 

第2査定ポイントは書籍の使用具合。

 

参考書や問題集の場合、汚い=使い倒したというイメージになるので、とても言いづらいのですが、

やはり使用感や各ページに破れている箇所や汚れている箇所がある場合、減額、または買取できないケースもあり、

特に表紙など書籍の顔と言われる部分が破けていたり、汚れていると買取できないと言われる事が多いようです。

このように参考書には書籍の状態が悪ければ、査定額が低くなるケースがあります。

 

一方、問題集の部類になる予備校テキスト書き込みがされている場合でも買取してもらえるケースがあり、

学参プラザという参考書や問題集を専門に扱う買取サイトでは買取可能な場合があります。

 

まとめ

 

買取金額を少しでもUPするには、書籍の状態よりも世間で需要があるという事が重要です。

また、書籍を売る店によっても高く買い取ってもらえる場合があります。

 

買取店によって買取査定額に差があるのは、買取商品の需要・人気度を判断し売上が見込める商品かどうかお店によって判断基準が違う為です。

買取時に高く売る為に知っておきたいコツは、各分野に特化した書籍を扱う買取業者で売る。という事です。

各分野に特化した買取業者は、その分野での商品に対する需要を細かく把握していますので、

買取希望の商品の価値をよく理解して査定してくれます。

 

参考書や問題集など受験や学問に関する書籍を専門に扱う買取業者に査定してもらう事で、

期待していなかった。売れると思っていなかった参考書や問題集を買い取ってくれるケースもありますので、

参考書や問題集を売る場合は専門買取業者に査定してもらう事が良いでしょう。

 

当サイトでも参考書・問題集買取サイトをご紹介していますので一度目を通してもらえたらと思います。

 

[recentposts thumb=1 order=author cat="17" date=0 num=10]

-宅配買取の注意点
-,

Copyright© 参考書や問題集を売るなら宅配買取がお得! , 2017 AllRights Reserved.